小規模多機能ホーム【ぼちぼち】とは

小規模多機能型居宅介護とは、「通い」を中心に、ご本人の生活の状態や希望に応じて、「宿泊」「訪問」といったサービスを組み合わせ、できるだけ住み慣れた自宅や地域で継続して生活してもらうために必要な支援を行うものです。

「通い」で顔なじみになった職員が「宿泊」や「訪問」の際にも対応しますので、環境の変化に敏感なお年寄りの不安を和らげることができます。



既存の在宅介護サービスとの違い

既存の在宅介護サービス


小規模多機能ホーム「ぼちぼち」


既存の在宅介護サービス 小規模多機能型居宅介護
デイサービス(通所介護)

施設が決めたプログラムに合わせて、利用者はレクリエーションに参加したり、食事・入浴をしたりして、みんなと同じ1日を過ごす。

通い

1日を通して利用することもできれば、食事や入浴のみの数時間だけ利用することも可能。緊急時にも臨機応変に対応。

ホームヘルプ(訪問介護)

30分未満や1時間など、決められたサービスの枠に合わせた利用。ケアマネジャーが決めた通りの支援内容。

訪問

必要な時に必要な量のサービスが受けられる。排泄介助等の身体的な介護のほか、安否確認や服薬のための短時間だけの訪問も可能。緊急時にも柔軟に対応。

短期入所生活介護(ショートステイ)

事前に利用したい日を施設に予約して利用。利用したい日が空いていないと、日程を変更するか、ほかの施設を探して予約することが必要。

宿泊

日中「通い」を利用した場所にそのまま「宿泊」することが可能。顔なじみのスタッフや利用者と共に泊まれる。本人の体調や家族の急用などの緊急時にも利用できる。



矢掛町の小規模多機能ホーム「ぼちぼち」は、
3つのサービスを組み合わせて在宅生活を柔軟にサポートします!!
訪問サービス 通いサービス 宿泊サービス




ご家族の声・モデルケアプラン・事例紹介

  • 利用者様の家族の手記
  • ご家族の声
  • モデルケアプラン紹介
  • 利用例紹介


※ 小規模多機能型居宅介護を利用している間は、下記のサービス以外は利用できません。
     訪問看護 / 訪問リハビリ / 居宅療養管理指導 / 福祉用具購入・貸与 / 住宅改修


高齢者生活支援サービス「せなかき」

介護保険サービスだけでは対応できない部分を補う、高齢者生活支援サービス
何でも屋「せなかき」 福祉タクシー「せなかき」
買い物、薬の受け取り、お墓参り、お部屋の片づけ等、介護保険サービスだけでは対応できない部分を補うサービスです。
介護資格を持った運転士が運転する、福祉タクシーです。車椅子にも対応した車で、ご利用者様を送迎いたします。
せなかきサービス 福祉タクシーせなかき


  
スタッフブログ よくあるご質問 モデルケアプラン ご家族の声 利用者様の家族の手記 介護・認知症お悩み相談窓口 月刊ニュースレター「日々ぼちぼちと」 出前講座 求人情報 facebook ぼちぼちパンフレットダウンロード 介護でお困りのあなたへ
外部リンク
協力事業者