日々ぼちぼちと 第13号

第13号

第13号

詳しくはこちらを参照下さい。

今月のピックアップ「ご挨拶」

今回より、「ぼちぼち」での利用者さんとスタッフの日常を書いていきます。
(出会い)その方との出会いは今から約二年半前。息子さんのお嫁さんと娘さんの二人で来所された。現在一人暮らしで食事をちゃんと食べているかということと、家の中でゴミを燃やしたりするため火事にならないか心配であるとのこと。それまでは時々、息子さんのお嫁さんと娘さんが交代で見守りに行っていたが、娘さんの旦那さんが転勤で東京へ行くため、娘さんも一緒に行くことになり、お嫁さんだけで見守りに行かなければならなくなったからだという。「今日にでもどうにかしたいんですけど...。」とお嫁さん。管理者「それじゃ、お話を聞く限りいきなり通いも難しいと思うので、最初は訪問から始めて、なじみの関係を作っていきましょう」次の日には、利用者さん本人も見学をかねて来所される。スタッフ「こんにちは。はじめまして。」利用者さん「こんちわ。わしゃ大工をしょったんじゃ。なんでもするでぇ。」と、このときには特に混乱する様子も見られなかったのだが...。
(次号へ続く。)


スタッフブログ よくあるご質問 モデルケアプラン ご家族の声 利用者様の家族の手記 介護・認知症お悩み相談窓口 月刊ニュースレター「日々ぼちぼちと」 出前講座 求人情報 facebook ぼちぼちパンフレットダウンロード 介護でお困りのあなたへ
外部リンク
協力事業者