日々ぼちぼちと 第27号

月刊ニュースレター「日々ぼちぼちと 第27号」

詳しくはこちらを参照下さい。

認知症 ワンポイントアドバイス

「椅子 その2」
座面に浅く腰掛けるタイプの椅子は長時間、姿勢を保つには疲れるかもしれませんが立ち座りがしやすくなります。座面の角で膝の後ろが圧迫されていると、血液やリンパ液の流れが悪くなって、むくみの原因になることがあります。脚がむくみやすい人は、オットマンや脚のせ台を使うとむくみが楽になります。

●インテリア●

「整理するとき」
できればリビングを使う人みんなで整理すると片づけたものや場所などを共有できます。誰でも、いつの間にか住まいの様子が変わっていたら気分が良くないのではないでしょうか。
「目印」
長い間、ずっと使ってきたものや置いてあったものは目印のような役割を果たしていることがあります。目印を片づけてしまうと、かえって落ち着かない空間になってしまうことがあります。
出典元・・・イーローゴ・ネット
次号に続く。
スタッフブログ よくあるご質問 モデルケアプラン ご家族の声 利用者様の家族の手記 介護・認知症お悩み相談窓口 月刊ニュースレター「日々ぼちぼちと」 出前講座 求人情報 facebook ぼちぼちパンフレットダウンロード 介護でお困りのあなたへ
外部リンク
協力事業者