日々ぼちぼちと 第83号

83のサムネイル  

※クリックで拡大

お知らせ・予定

1月12日(火)13:30~15:00 矢掛町介護支援専門員連絡協議会
1月14日(木)19:00~20:30 ケアキャビネット研修会 リモート参加
1月28日(木)16:00~17:00 地域ケア会議


ご挨拶

あけましておめでとうございます。

新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない状況の中、介護業界では、感染対策費用の増加や感染リスクによる利用控え・スタッフの離職等で経営が圧迫され、倒産件数も過去最大となる等、厳しい状況が続いています。

運営面においても面会の制限などがあり、家族と会えない不安や、元気で活動的だった高齢者が外出出来ないことでストレスがたまる等、心身共に機能低下も否めない状況です。

こうした中、事業所内では、マスク着用や手指消毒をはじめ、徹底した感染防止対策をして業務を行っています。

研修や会議はリモートで行うなどしていますが、ほぼ中止に近い状況です。

これだけ日本中が頑張っているのに収束の気配がなく陽性者は増える一方です。

一刻も早く収束に向かうことを祈りながら、私たちが出来ることを考え、行っていきたいと思います。

こんな時だからこそ、笑顔で元気に過ごしたいと思います。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。(村上)


ぼちぼちでの様子&活動

新年明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

昨年は不定期の発行となってしまった“ぼちぼち通信”……。

今年はがんばって発行したいと思います!

では、12月の様子を。

12月といえばサンタさん!ということでクリスマスツリーに飾り付けをしたり、大きな松ぼっくりをツリーにしてみたり。

「そういやー松かさあんまり見んなぁ」

「昔はぎょーさんあったのに」

「うちへ来りゃ何ぼでもあるで」

そんなこんなで、ツリーは2種類完成。

クリスマスイベントでは、利用者さんにケーキの飾り付けをしていただきました。

思い思いにクリームをぬり、フルーツのトッピング。

もちろん、フルーツのみで食べるのもOK!

「人生色々」「十人十色」様々な飾り付けのケーキができあがり、子供や孫たちに送ったクリスマスプレゼントの話等で盛り上がっていました。

さてさて、お次はお正月に向けてお花を購入し正月らしい生け花を利用者さんに生けていただき、玄関へ飾っております。

また、外の掲示板には、こちらも利用者さんに新年の挨拶を書いていただきました。

餅つきも行いましたが……見事に機械が壊れ(涙)

毎年手作りしていた鏡餅ですが、今回はお店にある既製品のお力を借りることと相成りました。

利用者さんの食べるあんこ餅だけはなんとか出来、ほっ♪

令和3年はコロナも落ち着いて、面白おかしく楽しい日々が送れますように!(林田)


利用者さん・ご家族との係わりの中で ~絆・交流~

「ぼちぼちでの様子&活動」の内容で、私は聞き逃さなかった!!!

『うちへ来りゃ何ぼでも(松かさ)あるで』

なんですとっっ!ほしい!子供たちの工作用にほしい!!

早速、その利用者さんへ理由を説明し交渉。

「おお!ええで。取りに来ねぇ」

ヤッター♪ご自宅までお供させていただき松ぼっくりを1ついただきました。

落ちているものとは違いツヤツヤで色もキレイ。

お礼を言い、ぼちぼちまで戻ると、他のスタッフに「あのお姉さん、もっと持って帰れ言うたのに1個しか取らんのど」と(笑)

めっちゃ遠慮したのですが、もう少し図々しくてもよかったようで、更にお言葉に甘えて2ついただきました。

「ぼっこぉ遠慮すんじゃのぉ」と言われましたが、落ちていないのをもらうのはやはり申し訳なく、「落ちたらまた下さい」と伝えると、「そっか、そしたらまた拾いにおいでぇ」と言って下さいました。

ありがとうございます。

なかなか自然のもので遊ぶ機会の少ない我が子にとってとってもうれしい土産となりました。

その松ぼっくりはというと……。2つは子供たちが工作に使い、1つは実験に使って、今も活躍中です。

何の実験か??ふふふ♪それはまたの機会に♪(林田)

スタッフブログ モデルケアプラン ご家族の声 利用者様の家族の手記 介護・認知症お悩み相談窓口 月刊ニュースレター「日々ぼちぼちと」 出前講座 求人情報 facebook ぼちぼちパンフレットダウンロード 介護でお困りのあなたへ
外部リンク
協力事業者